NJC日本語情報センター スタッフブログ! みんなの留学応援中♪ 【オーストラリア留学 ブリスベンからご案内】

クリスマスホリデーのお知らせ

みなさん こんにちはface01 NJC日本語情報センターのゆかこですface02

この前久々にストーリブリッジの夜景を見に行ってきましたfeel20


なんと、クリスマス使用のストーリーブリッジですicon12
写真だと見難いですが、クリスマスツリーなんですよevent05event05




さてさて、今日は皆さんにオフィスのクリスマスホリデーについて重要なお知らせですfeel12

今週金曜日の18日まで通常営業(11:00~17:00)

12月21日~1月3日までクリスマスホリデーの為オフィスクローズ


1月4日から2016年通常営業(11:00~17:00)

期間中にいただいたお問合せメールの返信も1月4以降となりますfeel12


どうぞよろしくお願いしますface01 





ブリスベン現地留学エージェント

NJC日本語情報センター



ribbon+kira*ribbon+kira*ribbon+kira*ribbon+kira*ribbon+kira*ribbon+kira*ribbon+kira*ribbon+kira*ribbon+kira*ribbon+kira*ribbon+kira*ribbon+kira*ribbon+kira*ribbon+kira*ribbon+kira*

オーストラリア全土オーストラリアの大学の手配可能です。
お気軽にご相談ください。

ribbon+kira*ribbon+kira*ribbon+kira*ribbon+kira*ribbon+kira*ribbon+kira*ribbon+kira*ribbon+kira*ribbon+kira*ribbon+kira*ribbon+kira*ribbon+kira*ribbon+kira*ribbon+kira*ribbon+kira*

TOEICスコア平均200点UP
ナイジェル先生のTOEIC対策講座

ribbon+kira*ribbon+kira*ribbon+kira*ribbon+kira*ribbon+kira*ribbon+kira*ribbon+kira*ribbon+kira*ribbon+kira*ribbon+kira*ribbon+kira*ribbon+kira*ribbon+kira*ribbon+kira*ribbon+kira*

各種ボランティア手配
・アニマルケアボランティア 詳しくは
コチラ

・環境保護ボランティア(1日から参加可能)詳しくはコチラ

ribbon+kira*ribbon+kira*ribbon+kira*ribbon+kira*ribbon+kira*ribbon+kira*ribbon+kira*ribbon+kira*ribbon+kira*ribbon+kira*ribbon+kira*ribbon+kira*ribbon+kira*ribbon+kira*ribbon+kira*





  

スタッフ紹介 パート4

*イベントのお知らせ*
・フェイスペインティング講座
 今年5月に大人気だったコースが期間限定で復活!
 クリスマスやお誕生日などのイベントの際に、みんなのお顔に
 ペイントしてあげられるようになりますitem58
 期間:10月31日~11月5日(予定)

・アロマ&フラワーアレンジメント1日体験クラス
 アロマとお花が1日で両方習えちゃいますnature09
 完成した作品はお持ち帰りできますよ!
 日時:11月7日(木)10:00~14:00
 詳しくは下記の記事をご覧ください





お問い合わせ、お申し込みはNJC日本語情報センターまで
お気軽にどうぞ 
Phone:(07)3229-3033  Email:mail@njcinfo.com
***************************




こんにちは~~!ヾ(@°▽°@)ノ



NJC日本語情報センターのMakotoですぶーぶーぶーぶーぶーぶー









今日は「スタッフ紹介 パート4」ということで、



私の自己紹介をさせていただきます目











出身は、千葉県印西市というところです。



千葉というと「わりと都会なんだろう」と思われるかもしれませんが、



私の家の周りは、ド田舎です(^-^)/





ちなみに知っている方は全然いないと思いますが、

この私のホームタウンである印西市

日本一住みやすいまち2年連続で選ばれております!!キラキラ





新東京国際空港(成田空港)までも近く、



特急電車たった4~5駅で着きます(・∀・)



その空港までのアクセスのよさも、受賞理由の1つかもしれません。

なので、海外旅行の際はとても便利です飛行機









さて、(°∀°)b

私がはじめてオーストラリアに来たのは中学2年生の時

自分の中学校で行われていた国際交流プログラムに参加しました!



姉妹校はメルボルン近く。





10日間くらいの短い滞在でしたが、いろーんな新しいものを



見て、知って、体験して・・・





とてつもなく素晴らしい時間でした(*^o^*)



と、同時に

海外や英語に興味を持ち始めたきっかけが、この短期留学でしたクローバー









そしてその3年後、高校2年生の時

短期留学で再びオーストラリア・アデレード晴れ





滞在期間もちょっと長くなり、3週間



ホームステイも学校も全部全部楽しかったです(ノ^^)八(^^ )ノ



















ホストファミリーが
「We are your Australian family!」と言ってくれたときはすごく感動しました(涙)



そして “絶対またオーストラリアに来よう:*:・( ̄∀ ̄)・:*:” 



と心に決めたのでした。。。















そして時は経ち~、2013年2月。



ワーキングホリデーでオーストラリアにやってきました
虹



なので私にとって、これが3度目の渡豪です(・ω・)




最初の5ヶ月
は、サンシャインコースト日本語教師のアシスタントをしていました音譜


【5年生と運動会をやった時の様子】
$オーストラリア留学 ブリスベンからご案内!

日本でいう年長さんの「プレップ」から高校3年生にあたる12年生までの一貫校だったので、
全学年の日本語の授業でお手伝いをしました(^O^)/黄色い花
(9年生までは日本語が必修でした。)


日本語を授業に取り入れている学校でも、そのレベルはさまざまです。




私が行った学校では、プレップから日本語を習っているせいか
日本語親しみを持っている生徒が多く、すれ違うと知らない子でも

「コンニチハ~ビックリマーク
と話しかけてくれましたヾ(@°▽°@)ノ

授業の質も高かったと思いますキラキラ



授業自体は英語で進められていくので、
思っていたより自分の英語の勉強にもなりました合格

逆に、先生の言ってることが理解できなければ、自分が「補助役」として役に立てないので、
その点がはじめは大変でした。。。(TωT)


私は教師志望ではなく、
国際交流や文化に興味があってこのボランティアに参加したので、

生徒がどんなトピックに興味を持つのか?

どうしたら日本の文化に関心を持ってもらえるか?

こんなことを中心に考えながら、活動していました(*゚ー゚)ゞ

【オープンデー(学校公開日)にて、授業&日本文化を紹介①】
$オーストラリア留学 ブリスベンからご案内!


【オープンデー(学校公開日)にて、授業&日本文化を紹介②】
$オーストラリア留学 ブリスベンからご案内!

【授業以外の時間は主に教材作り*】
$オーストラリア留学 ブリスベンからご案内!



もちろん教師志望の方でも、授業をお手伝いする中で吸収できることが盛りだくさんです!!




そんなこんなで2学期間のボランティアを終えたわけですが、

ひょんなことから、この学校で会った日本語の先生の次の勤務先の学校で
再びボランティアをさせて頂けることに・・・!!ヽ((◎д◎ ))ゝドキドキ




ということで、7月にブリスベン近くに引っ越してきました!!


今は、8年生から12年生がいる男子校でボランティアを続けています(`∀´)DASH!(週2回くらい)

あとは、週に1回、日本語補習校でもお手伝いをしていますてんとうむし


実は私、ブリスベン滞在期間もオーストラリア滞在期間もはまだまだ浅いのです・・・( ´(ェ)`)

ビックリマーク

みなさんのお役に立てるように精一杯頑張りますので、よろしくお願いします(`・ω・´)ゞ




弊社では日本語教師ボランティアのご紹介もしております音譜興味のある方はぜひいらしてくださいねヾ( ´キスマーク`)





以上、NJC日本語情報センターMakotoの自己紹介でしたお月様


  

スタッフ紹介 パート3

こんにちはnature12

カウンセラーのYukariもブログに書いていた通り、NJC日本語情報センターに新しいスタッフが2人入社しましたicon22

というわけで、今回は新米スタッフKanakoの自己紹介をしたいと思いまーすface01icon14

既に何回がブログにも登場していますので、もう私の記事を見たことがある人もいるかもしれませんねface16


さて私Kanakoは、東京生まれ鎌倉育ちの生粋の日本人ですicon12

皆さん、鎌倉はもちろんご存知ですよね?face25

日本の歴史が感じられるとてもいいところですicon22

鎌倉の大仏、鶴岡八幡宮、江ノ電なんかはテレビとかでも見たことがある人は多いのでは・・?


私が初めてオーストラリアnature01に来たのは、2004年。

高校の交換留学生としてでしたfeel20

交換留学先はNSW州のCasino(カシノ)という超ド田舎nature02

名物は、牛animal20ですface19


ちょっと町の外に出たら牧場が広がり、牛だらけ・・。

学校で仲良しだった友達の家は牧場でしたfeel17

町では、Beef Weekというものが毎年開催されていて、
なんとその期間、学校が休みだったりもするんです!笑

そして、Miss Beef Weekなんていうミスコンも・・。

学校の同級生が、2008年くらいにミスコン優勝してました。笑


そしてその11ヶ月間の交換留学を終え日本に帰国した私は、
そのまま日本の高校を卒業。

そして翌年2006年に再びオーストラリアへと降り立ちましたicon20

今度は8ヶ月間、Lismore(リズモア)という町の語学学校に通いました。

LismoreはCasinoの隣町なんですが、Casinoよりは大きいですがやっぱり田舎です。


どうですか?こんなのどか~な感じですよicon12

そして2007年、LismoreにあるSouthern Cross Universityという大学に入学build02

3年間Mediaを勉強しましたーfeel09

こちらは卒業のセレモニーの時の写真ですitem08


憧れの?ひし形帽とマントicon12外国の卒業式って感じでしょfeel21feel03


ちなみに大学では寮生活をしていましたfeel03


mark12こちらが2007年~2008年に住んでいた寮。
二人部屋でとても静かな寮でしたface01


mark12そしてこちらが2009年に住んでいた寮。
4人部屋ですが、とてもキレイで校舎にも近く、
一番人気の寮でしたicon12(家賃も一番でしたがicon10

この寮で、私は運命の人と出逢ったのですface05


さて、2009年の卒業後は日本で1年間掛け持ちでアルバイトfeel17

そして2010年12月、またまたオーストラリアに戻ってまいりましたface29

2011年4月まではNSW州のNambucca Headsという、
これまたちょーーーーード田舎に住んでいまして、
その後2011年9月までTamworthという、
またこれまた田舎に住んでおりました。笑

別に田舎が好きってわけではなかったんですがね?

事情があって住まなきゃいけない状況だったのですface12

そして、2011年の9月にブリスベンに引っ越してきましたーーface01icon14

なので、オーストラリア歴はかなり長いのですが、
ブリスベン歴は意外と短いのですicon11


今は、大学の寮で出逢った彼と婚約中feel03

来年には結婚をする予定ですface16icon12


人よりかなり留学経験の多い私・・。

ホストファミリーとトラブったこともあります。

英語での勉強がつらくて泣いたこともあります。

だからこそ、親身になって相談に乗ることができると思いますし、
皆様のお役に立てると思っていますfeel20


そして、誰よりも負けず嫌いな私は交換留学生当時、
「日本語訛りの英語をネイティブに聞かれるのなんて恥ずかしいfeel20
と思い、英語の発音を猛勉強item25

今ではオーストラリア人にも感心されるほどの「オーストラリア訛りの英語」を話すことができますface25icon22

オーストラリア特有の発音に四苦八苦している方も多いと思います。

「オージーがこんなことを言ってたんだけど、辞書に載ってないの!どういう意味?」
なんて質問も受け付けますよfeel09


NJC日本語情報センターにお越しの際は、Kanakoにもぜひお声をおかけくださいね。

お待ちしておりますfeel20icon12