NJC日本語情報センター スタッフブログ! みんなの留学応援中♪ 【オーストラリア留学 ブリスベンからご案内】

大手スーパーColesのサービス

***年末年始休暇のお知らせ***

12月20日~1月5日までオフィスの営業をお休みさせていただきます。
年明けは6日より通常営業となります。

******************

こんにちはpeople20
NJC日本語情報センターカウンセラーのYukariですface01


海外に出ると感じる日本の良さ。

それは、サービスの素晴らしさですicon12icon12


オーストラリアの人はフレンドリーで親切ですが、お客のために尽くしてくれるという感じではありませんface24

そんな中、先日大手スーパーのColesでとても親切なお兄さんに出会いましたfeel01


特売品のヨーグルトが欲しかったんですが、私の好きなマンゴー味だけ売り切れface26

品出しをしていたお兄さんに、在庫がまだあるか聞いてみました。


「見てくるからちょっと待っててicon22

と、倉庫に消えていったお兄さんを待つこと数分。

「なかった!ごめんねpeople17」(あまり申し訳なさそうじゃない)


と、たいていはここで会話が終了するのですが、この日のお兄さんは優しかったface01

「マンゴー味のヨーグルト他のメーカーでよかったらあると思うんだけど…」

と、いろんなメーカーのマンゴーヨーグルト紹介icon21

「あっ、これ、マンゴー&ピーチだけど同じメーカーだよfeel20

が、その商品は特売ではなく定価のため悩む私…icon11

「これでよかったら、特売の値段にするし~feel11


え?

そんなサービスあるんですか?



「うん!チケットあげるから店内見ながら待ってて~icon23

店内をうろうろしているとさっきのお兄さんが、

「はい!」

と、くれました。



mark12 こんなチケット。

裏にはどの商品をいくらにするかっていうことが書かれてます。


5年以上オーストラリアで生活していて初めて出会ったチケットでしたface19


みなさんはご存知でしたか?

Colesのお兄さんに感謝した1日でしたfeel01

  

ブリスベンのお仕事事情(2)ローカルな仕事GETの体験談!

***年末年始休暇のお知らせ***

12月20日~1月5日までオフィスの営業をお休みさせていただきます。
年明けは6日より通常営業となります。

******************

こんにちはfood26
NJC日本語情報センターカウンセラーのYukariですface01


さてさて今日は昨日の続きです。

ブリスベンで仕事をしているワーホリの方は、日本食レストランでのアルバイトが多くなります。

ただ、日本食レストランでもほとんどのお客様が現地人なので、すごく英語使いますよpeople17

ということと

日本食レストランではなく、実際に地元のカフェで仕事をGETした方もいますfeel20

というところまでが昨日のお話でしたface02
(昨日の記事はコチラ


では今日は、実際にどうやって仕事を手に入れたのか、Nさんの体験談をご紹介icon22

ワーホリでブリスベン滞在中のNさん。

いったいどうやって、難関のローカルカフェでの仕事を手に入れたのでしょう・・・?


Nさんは、足を怪我されて、病院にリハビリに通っていたのですが、その近所のカフェにリハビリの時は毎回通っていましたfood25

通い続けるうちに、オーナーに顔を覚えてもらい、エスプレッソマシーンを使ってコーヒーの淹れ方を教えてもらえるように!

お店が暇な時間を狙って、何度も練習させてもらったそうです。

このカフェは日本人の方は一人も働いていないので完全な英語環境item84

英語がペラペラというわけではないので、躊躇もあったようです。


それでも、「せっかくオーストラリアに来たのだから、こういう環境で働きたい!」と思い、勇気を絞ってオーナーに直訴。


ここで働かせてもらえませんか?


結果・・・


まずは仕事を教えてもらえることにface06

エスプレッソマシーンの閉め方、レジ打ちなどを習いました。



そして5日後・・・



正式採用されたのでしたface21




英語には有名なことわざがあります。

It’s Not What You Know, It's Who You Know.
(何を知っているかではなく、誰を知っているかだ。
 → 「知識よりも人間関係が大事である。」という意味)


これはオーストラリアでは、就職活動の際にものすごく言われますfeel12

要するに入りたい会社があれば、そこにコネを作れfeel20
ということですねface29


日本人は「英語ネイティブでない」というだけで、すでに不利なので、
この人脈はすごーく大事ですicon12

もちろん入社した後に実力も伴ってるよfeel20っていうところを見せないとだめですがface25


Nさんは、当初から意図していたわけではないと思います。

それでも、

カフェに通い続けて人脈を築きicon16
勇気を振り絞ってオーナーに直訴しpeople28
そしてきっちり仕事をこなすpeople03

これが全てあったからこそ手に入れられたお仕事ですよねface01


これからローカルな仕事をしたいと思う方は、「人脈」意識してみてくださいicon23



  

ブリスベンのお仕事事情(1)

***年末年始休暇のお知らせ***

12月20日~1月5日までオフィスの営業をお休みさせていただきます。
年明けは6日より通常営業となります。

******************

こんにちはbusiness17
NJC日本語情報センターカウンセラーのYukariですface01


今日は、これからワーホリを利用してオーストラリアで仕事をしたいfeel20と思っている方へ向けた記事ですitem19

ブリスベンの就職事情、みんなどんなところで働いているのfeel21
どうやって仕事を見つけたのfeel21

そんな疑問にお答えしますicon22


せっかくワーホリで来たのなら、オーストラリアで仕事をしたいですよねface02

そこで質問feel09

みなさんはどんな仕事をしてみたいですか?


仕事を探すうえで、これは重要な質問ですfeel11

オーストラリア人と一緒に働きたい。
給料は時給$20希望。
英語を使いたい。
今すぐ働きたい。


あげだしたらきりがないと思いますが、正直なところ、この希望を全部叶えるのは難しいですface24


オーストラリア人に混ざってローカルな仕事をしたい!と思っている方がほとんどですが、やはりそう簡単には見つかりません・・・。

それを重視するなら、「今すぐ」は叶わなくとも、何度も何度もめげずにチャレンジすることがですfeel14


逆にどうしてもお金が必要で「今すぐ」働きたいのであれば、日本食レストランが中心になりますfood01

ただし、ブリスベンの日本食レストランのお客様はほとんどが現地人なので英語必須ですicon21

ホールスタッフであれば、おそらく想像よりもずっと英語を使うと思います。

電話のオーダーを取るのももちろん英語people17

最初はどぎまぎしながらも、3か月後にはかなり英語うまくなると思いますface29


これから仕事を探す方、なかなか仕事が見つからない方、まずは「自分が何を最も重要視するのか」を考えてみてくださいfeel20


ローカルな仕事を見つけるのは難しいと言いましたが、実際に見つけた方もいらっしゃいますicon12

成功者の伝記は素晴らしい教科書だというので、次回は、実際にローカルの仕事をゲットした方の体験談をご紹介したいと思いますfeel03



(その方が現在働いているカフェですicon06