NJC日本語情報センター スタッフブログ! みんなの留学応援中♪ 【オーストラリア留学 ブリスベンからご案内】

超豪華なキャンパス、格安授業料、無料のバリスタコース付き!イングリッシュ・アンリミテッド

こんにちはfood18
NJC日本語情報センターカウンセラーのYukariですface01

本日はブリスベンに新キャンパスをオープンした学校のご案内icon12icon12

もともと学校はありましたが、校舎を美しくitem43とのことで、
新しいキャンパスをオープンfeel20


その投資額、なんと

1,000万円face30face30face30


ヒーッface20


そんなわけで超豪華な新キャンパスを見てきましたfeel01


English Unlimited(イングリッシュ・アンリミテッド)



写真は受付ですfeel12


とてもただの受付には見えませんが・・・icon10

おしゃれな木の造りのお部屋に、
大きなソファと図書エリアがありました。

本棚には、海外の映画でよく見るような階段がfeel03

さらには、マックのパソコンがずらりface11
学生が自由にインターネットを使えるようになっています。


さらに驚いたのがキッチンエリアicon28




写真窓際にあるのが見えるでしょうか?
2台のエスプレッソマシーンがありますicon23

毎週金曜日のバリスタコースfood25
このエスプレッソマシーンを使ってコーヒーの作り方を学びます。
カフェで即戦力として働けるように、お盆の正しい持ち方、コーヒーの正しい置き方などもやりますよface19

このバリスタコース、英語のクラスを申込みの方は

無料 face30face30face30

で通学できますicon22


「そんなこと言って英語のクラスの授業料が高いんじゃないの~?」
と思うでしょう!!

ところが現在衝撃のプライスがfeel20


授業料 週$260


さらに、先着1名様限定で 週$160feel20feel20


もはや安すぎて「大丈夫なのか、この学校・・・?」と疑うレベルです。

なので、正直に「何でこんなに安いの?本当に?」と聞いてみました。


「いい口コミが広がってほしいから」

とのことです。


ずーっとこんなに安い料金でやっていく予定ではなく、この新キャンパスのよさを広めてほしい!とのことでの価格設定なんですね。

現在全校生徒150人ほどのうち、日本人が4人しかいないので日本人の学生さんにたくさん来てほしいそうですよface29

次回授業内容などもご説明しますfeel20


お問い合わせ・お申し込みは下記までfeel01feel01

NJC日本語情報センター
Phone:(07)3229-3033
Email: mail@njcinfo.com


  

トワイライト☆クリスマスマーケット

こんにちはfood30
NJC日本語情報センターカウンセラーのYukariですface01

最近めっきり更新頻度が落ちてますね…icon10
本当にごめんなさいface24

年末の帰国前に色々な申込みをいただくことが多く、オフィスが大忙しですface13


さて、今日はクリスマスマーケットのご紹介ですfeel20
街中ではクリスマスミュージックが流れることも増えてきましたevent05
いよいよホリデーシーズンですねfeel03


そんな季節にピッタリのナイトマーケット。

Brisbane Twilight Market


http://www.brisstyle.com.au/brisbane-twilight-market/


このイベント去年もご紹介したような気もしますがface06
すみませんicon10このイベント大好きなんですicon21

場所は写真のKing George Square
南半球最大のクリスマスツリーが灯る中のマーケットです!

ハンドメイドの商品がメインで、クリスマスカードやオーナメントなどかわいらしいものが並びますfeel03


クリスマスプレゼントや日本のご家族・お友達へのお土産にもピッタリのものが見つかるかもです。

お値段も比較的手ごろなものもたくさんありますので、よかったらのぞいてみてくださいねface02


Brisbane Twilight Market
場所:King George Square
日時:12月5日(金) :: 4pm - 9pm
Webサイト http://www.brisstyle.com.au/brisbane-twilight-market  

ブリスベンの交通機関

こんにちは!face01
NJC日本語情報センターユウコです。
昨日の夕方4時くらいから3時間ほどの豪雨がブリスベンを襲いました。
私は幸いなことに家にいましたが、
バケツをひっくり返したような勢いの雨と、まるで神様にでも怒られているかのような凄まじい雷にビビりまくりの日でした2011年にもブリスベンで大雨が降り、
街中が浸水したという災害があったようです。



最近、日本でも自然災害続きですよね。
本当にいつどこでなにがおこるか分からないです。
人生1度きりです!!


ということで、こんな災害時に動いているか否か重要になってくるブリスベンでの公共交通機関のご案内です。

基本、車社会のオーストラリアですが、
ブリスベンにはバス、フェリー、自転車等の公共交通機関があります。
ブリスベンにはtranslinkという会社が存在します。
日本で言うJRにあたるかと思いますが、日本の私鉄のような存在はないので、translinkの一人勝ちですねicon22

まず、translinkの特徴

Go CardというICカードがないと運賃が割高になります。
GoCardはコンビ二や大きめの駅で購入できるので、ブリスベンに到着したら即購入しましょう!
大学や専門学校に通っていると学生用のGoCardが購入可能ですが、語学学校に通っている場合は普通の大人用のカードになります。
以前、GoCardを忘れてバスに乗った際、
普段の倍の運賃になってしまいましたicon10
ちなみに、購入時はデポジットで10ドル必要です。

運賃設定ははzone23まで設定されています。
まず、町の中心はzone1でそこから遠くなると
zone2, 3 ~23となります。
もちろん、zoneが遠くなると料金が割高になります。



translink   http://translink.com.au/


1週間9回以上乗車以降、無賃乗車可能
中国語みたいになってしまいましたが、事実です。
月曜日~日曜日の間に9回以上translink運行の乗り物にのると、それ以降は同週中、どんな運賃が高いzoneへも無賃で行けます。
 zone4あたりから毎日シティ内の学校に通うワーキングホリデーの方も多いので、これを利用して月曜から往復とシティ内で1回乗るなどすると金曜以降が無賃乗車です!
zone4くらいですと、片道4ドル以上するので、断然お得です。

オフピークとピークがあり
時間帯によって同じzoneでも運賃が変わります。
差は1ドルほどですが、うまく使うとお得に乗車できますね♪


長くなりましたが、とりあえず、日本と比べるとブリスベンの公共交通機関料金は割高です。
バスもなかなか時間通りに来ないしで、日本から来たばかりの当時の私はけっこうイライラしてましたが、なるようにしかならないのでリラックスするようになりましたicon22
ちなみに、ブリスベンには大きな川がありまして、
それをわたるためにフェリーがあります。

最近はフェリーばかり利用してますが、バスと違い渋滞がないので、時間通りくるのが最高で大好きですfeel20

トランスリンクのサイトではアクセス検索もできるので是非利用してみてくださいね!!


translink   http://translink.com.au/