NJC日本語情報センター スタッフブログ! みんなの留学応援中♪ 【オーストラリア留学 ブリスベンからご案内】

ブリスベンのお仕事事情(2)ローカルな仕事GETの体験談!

***年末年始休暇のお知らせ***

12月20日~1月5日までオフィスの営業をお休みさせていただきます。
年明けは6日より通常営業となります。

******************

こんにちはfood26
NJC日本語情報センターカウンセラーのYukariですface01


さてさて今日は昨日の続きです。

ブリスベンで仕事をしているワーホリの方は、日本食レストランでのアルバイトが多くなります。

ただ、日本食レストランでもほとんどのお客様が現地人なので、すごく英語使いますよpeople17

ということと

日本食レストランではなく、実際に地元のカフェで仕事をGETした方もいますfeel20

というところまでが昨日のお話でしたface02
(昨日の記事はコチラ


では今日は、実際にどうやって仕事を手に入れたのか、Nさんの体験談をご紹介icon22

ワーホリでブリスベン滞在中のNさん。

いったいどうやって、難関のローカルカフェでの仕事を手に入れたのでしょう・・・?


Nさんは、足を怪我されて、病院にリハビリに通っていたのですが、その近所のカフェにリハビリの時は毎回通っていましたfood25

通い続けるうちに、オーナーに顔を覚えてもらい、エスプレッソマシーンを使ってコーヒーの淹れ方を教えてもらえるように!

お店が暇な時間を狙って、何度も練習させてもらったそうです。

このカフェは日本人の方は一人も働いていないので完全な英語環境item84

英語がペラペラというわけではないので、躊躇もあったようです。


それでも、「せっかくオーストラリアに来たのだから、こういう環境で働きたい!」と思い、勇気を絞ってオーナーに直訴。


ここで働かせてもらえませんか?


結果・・・


まずは仕事を教えてもらえることにface06

エスプレッソマシーンの閉め方、レジ打ちなどを習いました。



そして5日後・・・



正式採用されたのでしたface21




英語には有名なことわざがあります。

It’s Not What You Know, It's Who You Know.
(何を知っているかではなく、誰を知っているかだ。
 → 「知識よりも人間関係が大事である。」という意味)


これはオーストラリアでは、就職活動の際にものすごく言われますfeel12

要するに入りたい会社があれば、そこにコネを作れfeel20
ということですねface29


日本人は「英語ネイティブでない」というだけで、すでに不利なので、
この人脈はすごーく大事ですicon12

もちろん入社した後に実力も伴ってるよfeel20っていうところを見せないとだめですがface25


Nさんは、当初から意図していたわけではないと思います。

それでも、

カフェに通い続けて人脈を築きicon16
勇気を振り絞ってオーナーに直訴しpeople28
そしてきっちり仕事をこなすpeople03

これが全てあったからこそ手に入れられたお仕事ですよねface01


これからローカルな仕事をしたいと思う方は、「人脈」意識してみてくださいicon23





同じカテゴリー(体験談)の記事画像
ファームの探し方
フラワー&アロマセラピー体験談第2弾♪
フラワー&アロマセラピー講座体験談第1弾♪
学校体験談
同じカテゴリー(体験談)の記事
 ファームの探し方 (2015-03-31 15:01)
 フラワー&アロマセラピー体験談第2弾♪ (2014-10-24 11:19)
 フラワー&アロマセラピー講座体験談第1弾♪ (2014-10-23 12:45)
 学校体験談 (2010-09-02 00:00)

Posted by NJC at 2013年12月29日│Comments(0)体験談
※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。


削除
ブリスベンのお仕事事情(2)ローカルな仕事GETの体験談!
    コメント(0)